さく井工事の申し込み【専門スタッフが対応してくれる】

最新記事一覧

井戸掘りにかかる費用

作業員

別料金のものを確認

さく井工事を行って井戸を掘る場合の料金は深くまで掘らない場合には10万円代で済む場合もありますが、多くの場合20m以上掘ることになるため、さく井工事の方法としてボーリングを使うことになることから最低でも30万円はかかり、50万円を超えることも少なくありません。しかし、事前調査によって水量が確かなことと試掘によって水質にも問題ないことがわかっていれば、半永久的に地下水を得ることができ、大量に水を使う場合には水道料金の節約になり、非常時にも水を利用できることで初期費用がかかったとしても大きなメリットがあります。さく井工事にかかる費用は、事前調査費と工事費と井戸内の配管、それに試掘と配管の洗浄までは含まれていることが多くなっていますが、それ以外にかかる費用もあります。必ずかかる費用はポンプ代になりますが、電動か手動か、くみ上げる能力によって価格差がありますので、どれだけ井戸水を必要とするかをさく井工事をお願いする業者と相談して採用するポンプを決めるようにしてください。また井戸水を飲料水として利用する場合には、水質検査が必要になり、保健所に検査を頼む料金は別になり、その水を宅内まで引き込む場合には水道工事が必要になるため別料金がかかります。さく井工事は業者によって費用と工事品質が大きく異なりますので、見積もりと工事内容、それに追加料金の有無を確認して、さく井工事の実績が豊富な業者に依頼するようにしてください。